デイサービス「いでしたの未来」

デイサービス「いでしたの未来」は、2015年9月に新規オープンしました。要介護のお客様のリハビリはもちろんのこと、疾患別(片麻痺・リウマチ・パーキンソン病・認知症等)に身体機能向上訓練及び日常生活機能向上訓練を提供する、疾患別機能訓練型のデイサービスです。効果的なリハビリ機器を取り揃えており、専門のリハビリスタッフがお一人おひとりに適した運動プログラムを作成し、体力づくりや寝たきり防止のためのメニュー・障害後のリハビリテーションに力を入れております。また、音楽レクリエーションや季節のレクリエーションなど多種多様なレクリエーションとその他にカラオケや囲碁・将棋等の娯楽ルームも充実しておりますので、訓練後の息抜きに最適です。

サービス内容

  • 送迎
  • 昼食
  • 入浴
  • 足湯
  • カラオケ
  • 脳活性リハビリ
  • 認知症予防プログラム
  • リハビリテーション
  • 転倒予防トレーニング
  • ストレッチ
  • レクリエーション

店舗通信

pdf

営業内容

営業日 月~土曜日 祝祭日
休日 日曜日、12/29~1/3
営業時間 8:30~17:30
サービス提供時間 9:00~17:00
定員

30名

対象 要介護1~要介護5

介護サービス料金表

 要介護度料金(円)
【1割負担分】
料金(円)
【2割負担分】
概要
基本料金(3~4時間)
【通常規模通所介護費】
要介護1 382
763
 
要介護2 438 875
 
要介護3 496
991
 
要介護4 551
1,101  
要介護5 608
1,215
 
基本料金(7~8時間)
【通常規模通所介護費】
要介護1

680

1,360  
要介護2 802
1,634  
要介護3 931
1,862  
要介護4 1,058 2,115  
要介護5 1,185 2,370  
加算項目 個別機能訓練加算Ⅰ
(1日につき)
49
97 パワーリハビリ、エアロバイク等を行った場合
個別機能訓練加算Ⅱ
(1日につき)
59
118 生活機能向上を目的とした機能訓練を行った場合
入浴加算
(1日につき)
53 106  
若年性認知症
利用者受入加算
64 127  

送迎減算
(片道につき)

-50 -99 送迎を行わない場合

同一建物減算

-50 -99 事業所と同一の建物にお住まいの場合
その他 昼食費(1日につき) 600 600 昼食、おやつ代を含む
日帰りイベント 実費 実費  

【計算例】要介護1の方が機能訓練を行って食事をした場合の1日の利用料金(1割負担分)

680(基本料金)+ 49+59(機能訓練加算)+ 600(昼食費)= 1,388
※原爆手帳をお持ちの方、生活保護を受給されている方は支給限度額の範囲内であればその他以外の費用は発生いたしません。

設 備

パワーリハビリ機器 4機種
トレッドミル 1台
マッサージ機 1台
プーリー 1台
ニューステップ 1台
メドマー 1台
マイクロ 1台 など

スタッフ紹介

管理者
茅野 隆広

織田 悠輔 長山 悟 須藤 えみ 菅野 真理奈 佐藤 英和
   
   
西村 香菜 谷口 恵子 宮川 弘枝 小野塚 裕子 赤間 近子
 

アクセスマップ